ギターフレーズ例・洋楽ロックみたいな、カラッとしたギターリフ&フレーズ

エレキギター科・菊田です。今回は、ギターフレーズ・リフの例で、よくある洋楽ロックみたいなところを狙ってみました。さっそく、動画などを確認していきます。

カラッとした洋楽ロックみたいなギターフレーズ・リフ例

動画はこちらです。手元アップ拡大&用量圧縮のために少し荒くなっていますがご了承ください。
インディー系J-ROCKやメタルとも違う、洋ものロックという感じが味わっていただけると思います。

洋楽ロックっぽいフレーズやリフのポイント

マルチエフェクターのアンプエミュレーションなどで、海外プレイヤーの環境に近づける

zoomのマルチエフェクター(他のメーカーのものでもできると思います)では、アンプのモデリングして鳴りかたを再現することができます。代表にはマイケル・シェンカーみたいって書かれましたが、マーシャルのモデリングなどを使ってみます。

リフやフレーズのみでも、楽曲がなりたつように構成

音色づくりのほか、『リフ中心&フィルインになにかフレーズ』みたいな構成にするのもポイントかと思われます。
イントロ用バッキング・aメロ用バッキング・Bメロ用バッキングとかではなく、あえて印象的なリフ中心で。これは全体のアレンジにも関わってきます。

ぜひ、リフ中心に組みつつ、音色をも気を付けて、洋楽っぽいロックを楽しんでみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です